スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NutubeBassOverdrive



次世代真空管「Nutube」を使用しベース用オーバードライブを作りました。





Nutubeはこんな感じに小さいので、エフェクターに搭載しやすいです!
また必要な電圧も低く、9Vでも動かすことが出来るので、感電などを気にせず設計することができます!
KORGさんのページで詳しいデータが見られます。

基板はこんな感じです。






そして今回は、普段お世話になっている方々にHATAさんの筐体とノブ、ワッシャーをお借りすることが出来ました!
実物はもっとギラギラしてます!



組み込み後
半固定抵抗はNutubeのバイアスです。



音出し




「バラードでも使える歪み」に焦点を絞り作りました。
歪むか歪まないかの境目に設定することで、音にハリが出て抜けるサウンドに変化します!
原音を生かしつつ存在感を出したい方にオススメです。

回路はブースター+Nutube2段となっております。
Nutube自体ではそこまで増幅が出来ないので、ブースターで音量を稼ぎ、それをNutubeに過入力させて、歪ませています。
ダイオードクリップを使用せずに歪ませることで、上手くNutubeを活かせたかなと思います!
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

フォローお願いします!

ゆうたむら/soundfrog@soundfrog

yutamura3

Author:yutamura3

最新トラックバック

連絡等はこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。