スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッファ付きジャンクションボックス



初めてのジャンクションボックス製作です!

インプット→バッファ→センドorチューナー

リターン→バッファ→アウトプット

となっています。

位置を決めて穴あけします。





レーザー加工がとても綺麗です!



バッファ部分の基板です。
自分は内側から配線していきます。
その方がヘルピングハンズが活躍しやすいかと思います!





最後に電解コンデンサを配線します。





今回は配線をしやすくするため、スイッチを横向きにしました!



基板も組み込んで完成!



ボードの淵をよけるため、高さのあるケースを使用、ジャックの位置も高めにしました。



チューナーアウト/センドは青と緑で切り替わります。






小型なジャンクションボックスをお探しの方にオススメです!
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

フォローお願いします!

ゆうたむら/soundfrog@soundfrog

yutamura3

Author:yutamura3

最新トラックバック

連絡等はこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。