スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースでも使えたクリーンブースター/レビューあり



以前から作っているものと同じクリーンブースターです。
もともとギターを弾きながら作ったものなのですが、今回はベースの方に依頼をいただき製作しました!

早速レビューを送っていただいたので掲載します(^^)

passive Jazz Bassでの感想です。


最初、ピンで音を出した時は、若干硬めの音色になるな~と思いましたが、耳が慣れてきたら、そういう風には感じなくなりました。

自然と低域がタイトになり、高域にハリが出ます。
加工された音色ではなく、自然な音なのが凄いところです。

また、バンドアンサンブルにおいては、音が一歩前に出ます。
埋もれません!
だからといって、痛い耳触りな音にはなりません。

スラップをした時も、同じ印象です。
プルした時も痛い音にはならずに抜けます。

また、3人のギタリストにも使用させましたが、好評です。
コードを弾いた時の音の分離感が素晴らしいです。
ソロでの使用時は、とにかく抜けます。
ブーストしても、音色が変わりません。
素晴らしいです。

これはレビューではありませんが、ProvidenceのFBTより全然良いですよ。アレはブーストしても抜けない音ですし、張り裂けそうな音になります。
好みにもよりますが、ゆうたむらさんのブースターの方が全然良いと思います。

また、Pedalogicのbuff4よりも良いです。
アレも好きなんですが、onにしてメモリを回すと、ガサゴソとノイズが出るんです。凄いストレスを感じます。
Z.vexのSHOと同じ症状がでます。
それと、ドンシャリ気味になるのがちょっとな~と思います。
ソレと比べると、ゆうたむらさんのブースターは、素晴らしいです。
ノイズも出ないですし。
自信を持って販売して下さい。

あ、それとxoticのEP-Boosterよりも、全然良いですよ。
アレは、ハリ艶でますけど、かなり加工された音色になってしまうので。

喜んでいただけて嬉しいです!
作って良かった~(^^)

ということで製作編です!

今回はTwitterでリアルタイムに写真をアップしていたので、同じ感じになってしまいますが…^^;

まずはアクリルをケースと同じサイズにカットします。



養生テープで固定、同時に穴を開けます。





アクリルの角を落とし、周りをヤスリます。



アクリルにロゴを転写していきます。







赤ケースのロゴは、後に灰色へ変更しました。

基板をやっていきます。





スイッチ、ジャックをケースに固定し、はんだ付けしておきます。



基板を組み込んで完成です!





音だし

ギター



ベース

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 制作依頼

コメントありがとうございます!
こちらに連絡よろしくお願いします(^^)
soundfrog.yuta@gmail.com
非公開コメント

プロフィール

フォローお願いします!

ゆうたむら/soundfrog@soundfrog

yutamura3

Author:yutamura3

最新トラックバック

連絡等はこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。