スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワサプ製作



またまたまたパワーサプライです。
レイアウトを決めます。
パーツ同士、ケース、高さなどぶつからないように慎重に決めていきます。



卓上ボール盤、電動ドリル、ステップドリル、リーマーを駆使して穴を開けていきます。



ジャック、ラグ板を固定してからブリッジダイオード、マイナス端子を配線しておきます。



レギュレーターにノイズ取りのコンデンサを直付けしておきます。



レギュレーターの裏面に熱を逃がすためのグリスを塗ってからねじ止めします。
レギュレーターのアウトとプラスを配線します。
LEDはホットボンドで固定しておきます。



最後にコンデンサを組み込み残りの配線をしていきます。



テスターで電圧をチェックして完成です。



普通のエフェクターサイズです。



音出しもなにも無くてさみしいので試作中のディレイの写真でも…
alariaDelayだとスペルが難しくて自分で間違ってしまうのでJellyFishにしました!
クラゲです。
あとはイラストを依頼してステッカーにでもしたら完成って感じの予定です!






関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

フォローお願いします!

ゆうたむら/soundfrog@soundfrog

yutamura3

Author:yutamura3

最新トラックバック

連絡等はこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。