水中で漂うようなディレイ自作|ゆうたむら/SoundFrogの自作エフェクターブログ

2014
10/26
04:03

水中で漂うようなディレイ自作

Jellyfish|CM:2|TB:0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



前回作ったサンプルアンドホールドディレイの改良版です。
イメージは水中で漂う
ということで名前は
"Alaria Delay"
にしました(^-^)/
遅延わかめです!

久々にマーブル塗装にしてみました。
まずはケースとアクリル板に穴をあけていきます。


アクリル板をやすり


ケースもやすります。


こんな感じで塗料や薄め液をびちゃびちゃ垂らしていきます。


ワカメっぽいけど汚い´д` ;


やり直し…

今度はムラになるようにやすりをかけていきます。


同じように塗料を薄めながら垂らして、乾燥、
軽くやすりがけをして滑らかにしたら完成です。


基板です。
今回はひとつずつ乗っけてはハンダ、乗っけてはハンダ、の方法でいきました。
パーツが多い場合はこの方が楽かもしれないです!








ケースに組み込みます。


完成!




音だし


前回のをパワーアップさせました!
水中のようなうねり、教会のようなリバーブ、バネっぽいディレイ音、宇宙っぽい機械音、人間の声に聞こえるコーラス
、さまざまな効果音などなど
この一台でめちゃくちゃ遊べます!
普通のディレイとしても使えますので、まだディレイを持ってない方にもオススメです。

あとはつまみを少し減らして使いやすくしたいな!
てな感じで頑張りますm(_ _)m

タミヤ アクリル塗料


関連記事