スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルースブレイカー製作



基板をptpでつくります!
ちょうどいい感じの難易度ですね(^^)



ささっと完成!





ケースとアクリルを養生テープで固定、穴を開けていきます。



このままだとアクリルのふちが汚いので
ニッパーとやすりを使って磨きます。
一瞬で傷がつくので、1番気を使う作業だったりします^^;



綺麗になったらロゴを転写します。



今回は依頼主様の希望でジャックが上側になってます。



基板とポットを繋いで



組み込んで完成!





左からゲイン、トーン、ボリュームです。
歪切り替えスイッチをつけてみました!



音だし



すっごいいいオーバードライブです!
ハイゲインにはならないんですが、音の輪郭がくっきりしていて、気持ち良く弾けます!
時雨とかにバッチリです!
自分用にも欲しくなりました(^^)
スポンサーサイト

つめこんだサプライ



ブースターと同じサイズのケースにアウト4つとスイッチを詰め込んだサプライです(^_^;)

慎重にレイアウトを決めていきます。



レギュレーターにノイズ除去のコンデンサをのっけていきます。



ケースの隙間にねじ止め



LEDやらスイッチやらを繋いで完成!





ブースター製作



ptpで配線していきます。



今回からケース内のスペース確保のため基板実装型の可変抵抗に変更です!
見た目もかっこいいです(^^)





スイッチ、ジャックを配線



いい感じにスペースを確保できました!



残りも繋いで完成!





回路自体は以前と同じものになります!

DynamicOverDrive製作


自作界隈では有名なLandgraffのDODに初挑戦です!

基板
ちょっとだけ大変なサイズです!
やっぱトランジスタが入るとレイアウトが難しくなりますね…^^;





ケース加工

ポンチして穴あけです



基板にポットを繋いでおきます。



組み込んで完成!





右上がトーン、左下がゲイン、右下がボリュームです。

音だし



パワーが強すぎて、音量をフルにすると発振してしまいました^^;
強調する音域を変えることで防ぐことができるらしいのですが、そうするとDODの良さも消えてしまいそうでしたので、そのままにしておきました。

アンプで弾くともの凄い音圧でテンションあがります!

サプライ製作



オンオフスイッチ付きのパワーサプライです。
写真撮り忘れちゃって少ないです(;´Д`A

穴あけをしてDCジャックを取り付けていきます。
そういえば新しく13mmのショートドリルを購入しました!
ステップドリルより便利です!





レギュレーターにコンデンサを直付けします。
12Vを安定した9Vとして出力します。



ジャックのプラス、マイナスを配線します。
でっかいのは電源ノイズをとるためのコンデンサです。



スイッチ、コンデンサ、レギュレーターをつないでいきます。



電圧チェック。
ぴったりではなかったですが、まぁ問題はないです。



完成!
ギャレットで購入したac/dc12V1Aセンタープラスのアダプター。
とっても小さいです!

ニューロゴ完成&ファズ製作



遂にsoundfrogのロゴが完成しました!!
SPACE SUPER MARKETさんに描いていただきましたーm(__)m
ほんとありがとうございます(^^)

ロゴもできた!ということで、覚悟を決めてより一層頑張っていきたいです!

ではファズ製作編です。

依頼主さんの希望で
ブチブチしない
ハイ、ミッドを強調
クランチからハイゲイン
に重点をおいて作っていきました!

ブレッドボードで音を決め、基板にptpで配線していきます。






ケース、アクリルに穴をあけて、ロゴを転写します。



基板以外を先に組み込みます。



基板も組み込んで完成!





音だし
左がゲイン、右がボリュームです。



ピッキングの強さで歪量が変わってきます!
ファズらしいザラッとした質感を残しつつ、音が潰れないように調整しました!
とても使いやすいファズに仕上がりました(^^)

プロフィール

フォローお願いします!

ゆうたむら/soundfrog@soundfrog

yutamura3

Author:yutamura3

最新トラックバック

連絡等はこちら

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。